FX自動売買

トライオートFXスワップポイントってどのくらい?他社比較あり

トライオートFX スワップポイント
悩める人
悩める人
トライオートFXのスワップポイントってどのくらいもらえるの?

 

FX取引をする上でスワップポイントは把握しておきたい項目の1つです。

スワップポイントが高ければ、
為替の変動が少なく凪のような相場だった時でも利益を出すことができるからです。

 

スワップポイントがマイナスだと持っているだけで僅かながらジリジリと減っていきます。

ドラクエでいうと”毒”の状態で戦っているようなものです。

 

スワップポイントの高低やプラマイは収益に関わってくるのでしっかり把握しておきましょう。

 

✔︎記事の内容

・トライオートFXのスワップポイントについて
・スワップポイントの他社比較
・スワップポイント狙いの運用について

 

 

自画像イラストこの記事を書いている人 ▶︎ IG

 

  • 現在10種類、600万円以上をほったらかしで資産運用中
  • 投資歴15年

 

スワップポイントとは

トライオートFX スワップポイントスワップポイントとは売買している通貨ペアの金利差調整分のことです。

FXは2国間の通貨を売買をする投資ですが、金利の高い通貨と金利の低い通貨の間で生じる金利差のことをスワップポイントと言います。

 

式にするとこんな感じです。

高金利通貨 ー 低金利通貨 = スワップポイント

 

例えば米ドル/円の“買い”の場合、

米ドル (政策金利2%) ー 円 (政策金利0.1%) = スワップポイント

 

という式となりスワップポイントを受け取ることができます。

 

逆に米ドル/円の“売り”の場合

低金利通貨 ー 高金利通貨 = マイナススワップ
円 (政策金利0.1%) ー 米ドル (政策金利2%) = スワップポイント

 

となり、金利差の差額をマイナスのスワップポイントとして支払うことになります。

悩める人
悩める人
金利を支払うのはなんだか嫌だなぁ

 

スワップポイントは10,000通貨で数十円程度ですが、運用が長くなればチリも積もればでバカにできない金額になってくるので通貨ペアを選ぶ時にスワップポイントもちゃんと確認しておきましょう。

 

トライオートFXの現在のスワップポイントは?

次にトライオートFXの今のスワップポイントを確認していきます。

通貨ペア売り買い
米ドル/円-355
ユーロ/円2-32
英ポンド/円-644
豪ドル/円-551
NZドル/円-551
カナダドル/円-462
スイスフラン/円8-48
トルコリラ/円-7515
南アランド/円-122
ユーロ/米ドル7-72
英ポンド/米ドル1-53
豪ドル/米ドル0.01-0.5
NZドル/米ドル-0.50.01
米ドル/スイスフラン-0.80.1
ユーロ/豪ドル0.05-0.6
ユーロ/英ポンド0.01-0.55
豪ドル/NZドル0-0.25

※1万通貨あたりのスワップポイント
※6月18日現在のデータ

買いにせよ売りにせよマイナスのスワップの方が大きいのでなんだか不公平な気分ですが、

各国の政策金利が低水準ですし、証券会社の調整も入ってきたりするので仕方のないところですね。

最新のトライオートFXのスワップポイントはこちらのスワップポイントカレンダーから確認できます。

 

FX自動売買のスワップポイント比較

買いのスワップポイントトライオートFXトラリピループ
イフダン
トラッキング
トレード
iサイクル2取引
米ドル/円51631
ユーロ/円-32-66-33-35-30
ポンド/円41440
スイスフラン/円-48-25-30-25
豪ドル/円1-2310
カナダドル/円20310
ユーロ/米ドル-72-44-35-45-35
ユーロ/ポンド-73-50-51-50
トルコリラ/円15485
メキシコペソ/円41010
南アランド/円22635

※1万通貨あたりのスワップポイント

1つの証券会社が圧倒的に突き抜けてるという訳ではなく通貨ペアによって力を入れてる入れてないがありそうですが、
アイネット証券のループイフダンが1歩リードかなという感じです。

残念ながらトライオートFXのスワップポイントは他社と比較して若干見劣りしますね。

 

スワップポイントは高い方がいい。とは言えスワップポイントだけで選ぶのは危険

トライオートFX スワップポイント リスク証券会社を選ぶ時や通貨ペアを選ぶ時、スワップポイントも1つの目安として参考にすると思います。

スワップポイントは高いに越したことはありません。低いより高い方が絶対にいいです。

 

ただし、スワップポイント狙いの運用はリスクがあります。

なぜならスワップポイントは日々変動するからです。

 

以前僕は高スワップで人気のトルコリラ/円を大量買いし、下がったら買い、下がったら買いを繰り返していました。

トルコリラ/円はスワップポイントが高く持っているだけでもそこそこ稼げるし、18円〜20円くらいまでは簡単に戻ると思っていたので。

 

しかし4月5月にトルコの政策金利の引き下げが発表され、高スワップがウリのトルコリラ/円のスワップポイントもどんどん下がっていきました。

2020年の1月に67円(10,000通貨で1日あたり)だったスワップポイントは今では15円まで落ち込んでいます。

 

 

チャートも右肩下がりでなかなか復調の兆しを見せず多くの含み損を抱えています。

トルコリラ/円 チャート

 

スワップポイントを狙った投資を進めているブログなんかもありますが、トルコのように情勢が安定してなかったりすると一気に政策金利が引き下げになったりもするのでスワップポイントだけを頼りに取引するのはリスクがあります。

 

 

 

上記は僕が日頃参考にさせて頂いてる資産運用でセミリタイヤした鈴さん(@semiritaia_suzu)のツイートです。

鈴さんは高スワップ通貨の積立していますが、高スワップ通貨はハイリスクでギャンブルだとブログ内でもハッキリ言っています。

 

 

FXの自動売買で安定して利益を積み重ねていくのに大切なのは

通貨ペアと通貨ペアに合った設定です。

 

スワップポイントやスプレッドも大事ですがまずはこの2つが重要で

この2つがマッチしてないとどんなに高スワップでもどんなにスプレッドが狭くても稼げません

 

僕は昨年からトラリピ、トライオートFX、今年からループイフダンを運用していますが、

スワップ狙いで購入したループイフダンのポジションははいまだに多くの含み損を抱えていていつ抜け出れるかわかりません。

トラリピ 実績 トルコリラ円 ループイフダン  実績 トルコリラ円

 

トライオートFXは自動売買セレクトのコアレンジャーで運用しているのでスワップポイントは一番マイナスですが利益は順調に積み重ねてくれており3ツールの中で一番好調です。

トライオートFX スワップポイント

 

購入している通貨ペアが違うので簡単に比較できませんがそれでも僕はスワップポイントだけを狙った運用はおすすめしません。

 

もちろんスワップポイントもプラスで売買でもプラスになればベストですが

スワップポイントを取りにいって売買で失敗するのは本末転倒なので気をつけてくださいね。

 

この記事を読んで下さってる人には同じ失敗を味わって欲しくないので。

 

まとめ

 

・スワップポイントは2国間の金利差でプラスにもマイナスにもなる

・スワップポイントは日々変更されるので最新の情報はスワップカレンダーにて確認する

・証券会社によってスワップポイントに違いがある

・スワップポイント狙いの運用はリスクがある

少しでもあなたの運用の参考になれば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

え!?まだ資産運用やってないの??

自由に使えるお金が欲しい!

将来の為に資産を増やしたい!

けど資産運用とかやったことないし難しそう、、、と思っている人必見!!

 

投資歴15年の僕が実践している

✅初心者🔰でもできる

✅ほったらかしでOKの

資産運用を紹介しています↓↓

初心者でもできるおすすめのほったらかし資産運用6選

おすすめのほったらかし資産運用ポップアップ

アインシュタインが『人類最大の発明』と評したあの運用法を実践すれば雪だるま式に資産が増えていくよ!お楽しみに♪