投資型クラウドファンディング

投資型クラウドファンディング徹底比較!リターン・低リスク・信用度の高いクラファンは?

ソーシャルレンディング 比較
悩める人
悩める人
ソーシャルレンディングで資産運用を始めてみたいんだけど、
ソーシャルレンディングとか投資型クラウドファンディングってたくさんありすぎてどこがいいのか分からない

 

投資型クラウドファンディングは投資の知識がない初心者でもでき、かつ、ほったらかしでできる資産運用として今注目されています。

手間をかけずに投資ができると人気を集める一方で投資型クラウドファンディングの会社が多すぎて選ぶのが困難という問題があります。

 

 

せっかく投資するんだから利回りの良いところでやりたい
大事な資産を運用するんだから信頼性の高いところでやりたい
あんまりお金に余裕がないので少額で始められるところでやりたい
融資先の業種にこだわってやりたい

など、いざ始めようと思っても会社を選ぶ基準は人それぞれです。

 

この記事ではいま人気のある投資型クラウドファンディング10社を徹底比較して一目で分かるようにまとめてあります。

あなたの大切な資産を預けるサービスなので自分が大事にしたい条件を満たす会社から選んで下さいね。

 

徹底比較10社
  1. クラウドバンク
  2. SAMURAI FUND (サムライファンド)
  3. Bankers (バンカーズ)
  4. OwnersBook (オーナーズブック)
  5. Funds (ファンズ)
  6. クラウドクレジット
  7. Jointoα (ジョイントアルファ)
  8. WARASHIBE (ワラシべ)
  9. FUNDINNO (ファンディーノ)
  10. イークラウド

 

 

自画像イラストこの記事を書いている人 ▶︎ IG

 

  • 運用資金:800万円超え
  • 投資歴:15年
  • 運用先:FX自動売買、S&P500、ロボアドバイザー、ソーシャルレンディング、つみたてNISA、iDeCo、ポイント投資、仮想通貨、国内外株式など

 

投資型クラウドファンディング10社比較

 

業態 サービス名 運営会社 参考利回り サービス開始 累計投資額 最低投資額 運用期間 キャンペーン
融資型
クラウドバンク 日本クラウド証券 7.09 2013年 1,330億 10,000 2〜36ヶ月
SAMURAI FUND (サムライファンド) SAMURAI証券 3〜10 2016年 5億 10,000 1ヶ月〜24ヶ月
Bankers (バンカーズ) バンカーズ 2.6〜4.3 2020年 1億3800万 10,000 4〜12ヶ月
OwnersBook (オーナーズブック) ロードスターキャピタル 3.0〜5.0 2014年 214億 10,000 3〜37ヶ月
Funds (ファンズ) ファンズ 1〜3 2019年 52億 1 2ヶ月〜12ヶ月
クラウドクレジット クラウドクレジット 3.9〜12.5 2014年 330億 10,000 7ヶ月~66ヶ月
不動産投資型
Jointoα (ジョイントアルファ) 穴吹興産 3.2〜6.0 2019年 6億 100,000 6〜12ヶ月
WARASHIBE (ワラシべ) SATAS 4.5〜12.0 2019年 9億 10,000 2ヶ月〜24ヶ月
株式投資型
FUNDINNO (ファンディーノ) 日本クラウドキャピタル 2017年 50億 10,000 17ヶ月〜
イークラウド イークラウド 2020年 1億4000万 90,000 未定

※左右にスクロールできます。

 

おすすめソーシャルレンディング

実績で選ぶなら ➡︎ クラウドバンク

東証一部の信頼性とローリスクで選ぶなら ➡︎ ジョイントアルファ

ローリスクかつミドルリターンで選ぶなら ➡︎ ワラシべ

少額から始めるなら ➡︎ ファンズ

大きく狙うなら ➡︎ ファンディーノ

 

IG
IG
リターンを狙うなら利回りの高い会社4〜5社に登録してその時1番利回りのよい案件に投資していくスタイルが効率がいいよ

 

続いて各社の特徴や詳細について紹介していきます。

融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)

ソーシャルレンディングとは
ソーシャルレンディングとは 構図

融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)とはインターネットを介してお金を運用したい投資家と事業のためにお金を借りたい企業をつなぐプラットフォームです。

IG
IG
個人投資家は少額から投資できるのがポイントだね

 

クラウドバンク

クラウドバンク トップ画像
サービス名 クラウドバンク
運営会社
日本クラウド証券株式会社
業態
融資型クラウドファンディング
サービス開始 2020年
最低投資金額 1万円〜
累積投資額 1,330億円
想定利回り 7.09%
運用期間 2〜36ヶ月
分配・償還 毎月分配
登録
第一種・第二種金融商品取引業者

 

クラウドバンクは累計投資額が1,000億を超えるなど他を圧倒する実績を誇っています。

2021年4月現在で3,000件を超える案件をこなしていますが貸し倒れは一度もなく融資元本回収率は100%となっています。

 

またクラウドバンクはファンド毎に担保を設定しているので例え融資先から回収できなくても担保から回収できる仕組みとなっています。

※担保を設定してないファンドもあります。

 

投資家にとってこれほど安心して投資できるソーシャルレンディングはないのではないかと思えるくらい信頼性の高いサービスです。

 

実績平均利回りは7%を超え、そして10,000円から投資することができ文句のつけようがないくらいです。

1つ文句を言わせてもらうならば登録者数も多く、高利回り案件などは枠が一瞬で埋まってしまい、投資し辛いということですね。

 

 

 

SAMURAI FUND

サムライファンド トップページ

 

サービス名 SAMURAI FUND (サムライファンド)
運営会社 SAMURAI証券株式会社
業態
融資型クラウドファンディング
サービス開始 2016年
最低投資金額 1万円〜
累積投資額 5億円
想定利回り 3〜10%
運用期間 1〜24ヶ月
分配・償還 案件による
登録
第一種・第二種金融商品取引業者

 

サムライファンドはジャスダックに上場しているSAMURAI&J PARTNERS 株式会社(Nexus Bank)の100%子会社によって運営されています。

 

現在までに679件の貸付を行い遅延や貸し倒れの発生はありません。

また株式会社日本保証の保証付き案件や不動産担保がついている案件も多くあるためリスクはかなり軽減されていると言えます。

 

ソーシャルレンディングは第二種金融商品取引業の登録が必要ですが、SAMURAI証券は純資産5,000万円以上必要となる第一種金融商品取引業の登録もしており財政的な信用もあります。

分配方式が償還時一括の場合、借り手から返済された7営業日後(およそ)で償還してくれますがこれほどスピーディに償還してくれる業者は他にありません。

サムライファンドなら資金効率よく投資を続けていけますね。

 

 

 

Bankers (バンカーズ)

バンカーズ トップ画像
サービス名 Bankers(バンカーズ)
運営会社 株式会社バンカーズ
業態
融資型クラウドファンディング
サービス開始 2020年
最低投資金額 1万円〜
累積投資額 1億3,800万
想定利回り 2.6〜4.3
運用期間 4〜12ヶ月
分配・償還 償還時一括
登録
第二種金融商品取引業者

 

バンカーズは2020年サービス開始と融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)としては新鋭ですが、元は昭和44年創業の老舗企業です。

貸金業としてのノウハウを活かし日本初の融資と商業手形を組み合わせたファンドを運営しています。

(ちなみにバンカーズはこれまでに15,000件・200億円以上の商業手形割引を実行し、ここ10年で不渡りの実績はありません)

 

バンカーズのファンドは商業手形割引を組み込むことでリスクの分散や利回りの上昇に期待が持てます。

 

またバンカーズはセイムボート出資方式(バンカーズ自らもファンドに出資)をとっているのでその分信頼できそうです。

バンカーズ自身も出資してるということは運命共同体のようなものなのでしっかり回収できそうなところにしか貸したくないですよね。

 

元三菱東京UFJ銀行 代表取締役専務 長田 忠千代氏を始めとする大手金融出身者で経営陣が構成された今大注目の新鋭クラファンです。

 

\今なら投資金額に合わせてアマゾンギフトもらえます/

 

 

OwnersBook (オーナーズブック)

オーナーズブック トップ画像

 

サービス名 OwnersBook(オーナーズブック)
運営会社 ロードスターキャピタル株式会社
業態
融資型クラウドファンディング
サービス開始 2014年
最低投資金額 1万円〜
累積投資額 214億
想定利回り 3.0〜5.0
運用期間 3〜37ヶ月
分配・償還 四半期分配
登録
第二種金融商品取引業者

 

オーナーズブックはマザーズに上場し、8期連続増収増益中のロードスターキャピタル株式会社が運営する日本初の不動産特化型クラウドファンディングです。

 

全案件不動産のプロ集団が厳選した不動産担保付きのファンドなのでかなりリスクヘッジの効いた投資ができます。

現在までに169件のファンドの償還を完了していますが元本割れは一度もありません。

 

過去には期限前償還により利回りが14.5%まで跳ね上がる例もあり、案件によっては利回りが上振れる期待も持てそうです。

 

またエクイティ型と呼ばれる不動産の賃料収入や運用資産の売却による売却益を配当として受け取れるファンドもあります。

こちらは貸付型に比べてリスクは高くなりますがその分リターンも見込むことができたりとユーザーのニーズに合った投資をすることができます。

 

 

 

Funds (ファンズ)

ファンズ トップ画像

 

サービス名 Funds (ファンズ)
運営会社 ファンズ株式会社
業態 融資型クラウドファンディング
サービス開始 2019年
最低投資金額 1円〜
累積投資額 65億
想定利回り 1〜3
運用期間 2〜12ヶ月
分配・償還 案件による
登録 第二種金融商品取引業

 

ファンズの最大の特徴は1円から投資ができることです。

1万円から投資を始められる会社も増えてきましたがまだまだ10万円スタートの会社も多いです。

そんな中1円から投資が始められるのは破格と言えます。

 

想定利回りは他社と比べるとやや見劣りしますが、だがしかしこの超低金利時代。

銀行に預けるようにもはるかにはるかに高い利回りで運用することができます。

 

またファンズはリコースローンを採用しているので借り手企業が事業で想定したリターンを得られない場合でも、借り手企業が返済不能にならない限り、投資家の元本・利回りは確保される仕組みとなっています。

現在24件のファンドの運用を終了し貸し倒れや分配金の遅延は発生していません。

 

\利息でコツコツ、少額から資産運用始めるなら/

 

 

クラウドクレジット

クラウドクレジット トップ画像
サービス名 クラウドクレジット
運営会社 クラウドクレジット株式会社
業態 融資型クラウドファンディング
サービス開始 2014年
最低投資金額 10,000
累積投資額 330億
想定利回り 3.9〜12.5
運用期間 7〜66ヶ月
分配・償還 案件による
登録 第二種金融商品取引業

 

クラウドクレジットは海外の資金需要者に対して貸付を行うことで経済的かつ社会的リターンを得る投資を行っています。

クラウドクレジットは他の融資型クラウドファンディングと比べやや高い利回りが特徴です。

悩める人
悩める人
高度経済成長国のインフラを整備したり生活を豊かにする、そんな社会貢献ができつつ利回りも良い投資なんてリスク高かったりするんじゃない?

って思う人もいると思いますが実際に分配金の遅延は発生しています。

また全投資家のうちの10%弱の人は元本割れとなっており、リスクはやや高めといえます。

世界経済の成長と社会に貢しつつハイリターンを狙いたいという人はリスクをしっかり踏まえた上で投資をしましょう。

 

 

 

不動産投資型クラウドファンディング

不動産投資型クラウドファンディングとは
不動産型クラウドファンディングとは 構図

不動産投資型クラウドファンディングとはインターネットを介して投資家を募り、不動産投資を行う事業で投資対象は不動産に限られています。

融資型は融資をしてその利息を受け取るのに対し、不動産投資型は不動産運営による賃貸料や売却による利益の一部を配当として受け取ることができます。

 

Jointoα (ジョイントアルファ)

サービス名 Joint α (ジョイントアルファ)
運営会社 穴吹興産株式会社
業態
不動産投資型クラウドファンディング
サービス開始 2019年
最低投資金額 10万円〜
累積投資額 6億
想定利回り 3.2〜6.0
運用期間 6〜12ヶ月
分配・償還 ファンドによる
登録 不動産特定共同事業
第1号事業・第2号事業及び電子取引業務

 

ジョイントアルファは東証一部上場の穴吹興産が運営する不動産投資型のクラウドファンディングです。

ジョイントアルファは優先劣後方式をとっているので運営会社である穴吹興産も投資家同様に出資しています。

仮に投資先の不動産価格が下落しても、劣後出資である穴吹興産が損失分を負担し、優先出資である投資家の元本を守ってくれる仕組みとなっています。

不動産投資型クラウドファンディングではこの優先劣後方式をとっている会社は他にもありますが劣後出資率30%は業界トップレベルです。

 

またファンドの一部では出資者特典がついており、投資先のホテルやゲストハウスの宿泊費が割引となったりもします。

最低投資額が10万円と他と比べて高いのと会員数に対してファンドの案件が足りておらず申し込みたくても申し込めないというのが難点ですね。

 

\今なら会員登録でもれなくアマギフ1,000円もらえます/

IG
IG
とりあずアマギフだけでももらってね

 

 

WARASHIBE (ワラシべ)

WARASHIBEとは
サービス名 WARASHIBE
運営会社 株式会社SATAS
業態
不動産投資型クラウドファンディング
サービス開始 2019年
最低投資金額 1万円〜
累積投資額 9億
想定利回り 4.5〜12.0
運用期間 2〜24ヶ月
分配・償還 償還時一括
登録 宅地建物取引業者
不動産特定共同事業者

 

株式会社SATASが運営するワラシべは現在まで8件のファンド運用を終了し、回収率は100%となっています。

ワラシべはジョイントアルファと同様に優先劣後の仕組みをとっています。

投資の際には必ずワラシべも出資をし、対象不動産の評価額が下落した際にはまずは劣後出資者であるワラシべが負担する仕組みとなっています。(下落が劣後出資の範囲内であれば)

 

またワラシべは投資型クラウドファンディングの中で唯一途中解約が可能です。

手数料は発生しますが中長期間資金が拘束される投資型クラウドファンディングにおいて途中でも解約できるのは大きな安心に繋がりますね。

 

そしてワラシべの大きな強みは他のクラウドにはない不動産投資型特有の高利回りです。

案件によっては賃貸料によるインカムゲインと不動産売却によるキャピタルゲインの両方が見込めます。

インカムゲインは賃貸料なので想定利回りを上回る期待はできませんが、キャピタルゲインは物件によっては想定利回りを上回ることもあり、

インカムゲイン+キャピタルゲインで驚くほど高い利回りが期待できることもあります。

 

IG
IG
僕はある案件の利回りの高さにびっくりしてすぐさま申し込みました

 

\驚くほど高い想定利回りをぜひチェックしてみて下さい/

 

 

株式投資型クラウドファンディング

株式投資型クラウドファンディングとは
株式投資型クラウドファンディング 構図

少額からエンジェル投資ができるクラウドファンディングサービスで、具体的には将来性のあるベンチャー企業に個人レベルで投資をすることができます。

ベンチャー企業ゆえに配当などは難しいかもしれませんがIPOやM&Aなどで数倍〜数百倍のリターンを得られる可能性を秘めています。

 

FUNDINNO (ファンディーノ)

ファンディーノ トップ画像
サービス名 FUNDINNO (ファンディーノ)
運営会社 株式会社日本クラウドキャピタル
業態 株式投資型クラウドファンディング
サービス開始 2017年
最低投資金額 10,000
累積投資額 50億
想定利回り
運用期間 17ヶ月(過去の案件)
分配・償還 投資案件のIPOまたはM&A時
登録 第一種少額電子募集取扱業者

 

株式会社日本クラウドキャピタルが運営するファンディーノは国内初の株式投資型クラウドファンディングでファンドの取り扱いは国内No.1です。

2021年3月30日には日本で初めて株式投資型クラウドファンディングで資金調達をしたベンチャー企業が上場を果たしました。

そのリターンは約1年半で50%ととてつもなくハイリターンとなっています。

 

ハイリターンのチャンスがある一方で投資した企業がイグジットできなかったり、最悪倒産という事態になり元本が回収できない可能性もあります。

 

そんなリスクもあるファンディーノの投資案件ですが、最速目標達成時間が案件公開から1分54秒と一瞬で満額になってしまうほど人気となっています。

将来性のあるベンチャー企業を応援しつつ、大きなリターンを狙うならファンディーノ!

 

\エンジェル投資で数百倍のリターンを狙ってみる/

 

 

イークラウド

イークラウド トップ画像

 

サービス名 イークラウド
運営会社 イークラウド株式会社
業態 株式投資型クラウドファンディング
サービス開始 2020年
最低投資金額 90,000円
累積投資額 1億4,000万
想定利回り
運用期間 未定
分配・償還 IPOまたはM&A時
登録 第一種少額電子募集取扱業者

 

イークラウドは2020年6月のサービス開始とまだ実績は少ないですが、大和証券グループと連携して事業運営しているため社会的信用度は高いです。

案件数こそまだ4件でイグジットの例はありませんが、全ての案件において目標金額の100%以上集まっている点から投資家の期待値が伺えます。

 

株式投資型の支援者は株主優待を受け取ることもできます。商品やサービスの割引を受けられるのは支援者だけの特権です。
※すべての企業が株主優待を実施している訳ではありません。

またイークラウドはエンジェル税制の認定事業者なのでエンジェル投資家として税制面で優遇されることもあります。

エンジェル投資家としてベンチャー企業を応援しつつ、株主優待を受けつつ、税制優遇されつつ、時には数百倍という大きなリターンを狙えるのがイークラウドです。

 

\今なら投資家登録でもれなく1,000円分のアマゾンギフトがもらえる/

 

 

投資型クラウドファンディングのメリット

投資型クラウドファンデイングのメリットは以下の3つです。

  1. 投資の知識がなくても大丈夫
  2. 少額から投資ができる
  3. 待つだけでOK

 

 

①投資の知識がなくても大丈夫

投資型クラウドファンディングの良いところは投資の知識がない初心者でもかんたんにリターンを得られる点です。

株やFXの場合は、銘柄の選定やエントリー・イグジットのタイミングなどでリターンが大きく変わるので投資の知識や経験が必要不可欠ですが、

投資型クラウドファンディングの場合は案件の選定こそあれど、どの案件にも想定の利回りが設定されており投資の上手い下手で想定利回りが変わることはありません。

 

②少額から投資ができる

少額から投資できるのも大きなポイントです。

投資したいけど運用資金がなくてできない、という人も中にはいると思いますが投資型クラウドファンディングなら10,000円から、Funds(ファンズ)なら1円から投資することができます。

わずかな投資資金でも無理なく無駄なく投資してコツコツ資産を増やしていきたいですね。

 

③待つだけでOK

投資型クラウドファンディングは投資をしたらあとは待つだけでOKです。

株やFXのように情報を取りながら分析・予測したりイグジットのタイミングに頭を悩ませることがありません。

評価損や含み損を気にしながら不安な夜を過ごす必要もありません。

毎月振り込まれたり、忘れた頃に振り込まれてる分配金を眺めながらニヤニヤしてるだけです。

 

 

投資型クラウドファンディングのデメリット

続いて投資型クラウドファンディングのデメリットです。

  1. 元本保証ではない
  2. 途中で解約できない
  3. 申し込みたいのに申し込めない

 

①元本保証ではない

各社ともさまざまな方法でリスクを回避する対策を練っていますが、投資である以上、元本保証ではありません。

分配金の遅延や貸し倒れの可能性もあります。

投資をする際はリスクをしっかり理解した上で自己責任で行って下さい。

 

②途中で解約できない

投資型クラウドファンディングは原則途中解約ができません。

予定の期日まではお金を引き出すことができませんので十分に気を付けてください。

 

IG
IG
ワラシべだけは途中解約が可能だよ。手数料はかかるけどね

 

 

③申し込みたいのに申し込めない

投資型クラウドファンディングのデメリットとして申し込みたいのに申し込めないということがあります。

投資型クラウドファンディング市場は現在拡大しており、新規参入している企業も増えていますが実情は、投資案件 (目標調達金額) < 投資家 (投資したい資金) となっており案件が足りてない、もしくはすぐに満額になってしまう状態です。

 

抽選方式をとっている企業や案件もありますが、先着方式をとっている案件はもはや戦場。スーパーのタイムセールの争奪戦と同じような状況で需要と供給が合ってないのがデメリットです。

 

IG
IG
投資したいのにできない、という状況をなくすためにも複数のクラウドファンディングに登録して案件をチェックするのが機会損失を防ぐコツです

 

ソーシャルレンディング比較まとめ

業態 サービス名 運営会社 参考利回り サービス開始 累計投資額 最低投資額 運用期間 キャンペーン
融資型
クラウドバンク 日本クラウド証券 7.09 2013年 1,330億 10,000 2〜36ヶ月
SAMURAI FUND (サムライファンド) SAMURAI証券 3〜10 2016年 5億 10,000 1ヶ月〜24ヶ月
Bankers (バンカーズ) バンカーズ 2.6〜4.3 2020年 1億3800万 10,000 4〜12ヶ月
OwnersBook (オーナーズブック) ロードスターキャピタル 3.0〜5.0 2014年 214億 10,000 3〜37ヶ月
Funds (ファンズ) ファンズ 1〜3 2019年 52億 1 2ヶ月〜12ヶ月
クラウドクレジット クラウドクレジット 3.9〜12.5 2014年 330億 10,000 7ヶ月~66ヶ月
不動産投資型
Jointoα (ジョイントアルファ) 穴吹興産 3.2〜6.0 2019年 6億 100,000 6〜12ヶ月
WARASHIBE (ワラシべ) SATAS 4.5〜12.0 2019年 9億 10,000 2ヶ月〜24ヶ月
株式投資型
FUNDINNO (ファンディーノ) 日本クラウドキャピタル 2017年 50億 10,000 17ヶ月〜
イークラウド イークラウド 2020年 1億4000万 90,000 未定

 

投資型クラウドファンディング要点まとめ

✔︎投資の知識がなくても大丈夫

✔︎少額から始められる

✔︎待つだけでOK

✔︎元本保証ではない

✔︎途中解約できない

✔︎案件数が足りてない

 

案件を見比べるためにも、投資資金の待機時間を減らすためにも複数のクラウドファンディングへ登録をおすすめします。

IG
IG
ちなみに僕は10社全部登録してるよ

 

 

え!?まだ資産運用やってないの??

資産運用と聞くと損する・リスクが高いと言うイメージをお持ちの人も多いかと思います。

確かに資産運用・投資にリスクは付き物ですが物価が上昇しているにも関わらず賃金が上がらないような現代においてはリスクを取らないことがリスクです。

もちろん初心者が闇雲に手を出せば痛い目に遭う可能性が高いですが、リスクを抑えた運用をすれば初心者でも資産を増やすことができます。

 

こちらの記事では

🔰初心者でもできるほったらかしでOKのおまかせ資産運用を紹介しています↓↓

おすすめのほったらかし資産運用ポップアップ
初心者向けの資産運用6選|おすすめのほったらかし資産運用資産運用に興味があるけど何から始めていいか分からない、けど投資の勉強するのとかめんどくさい。日経新聞とか読めない、けどお金増やしたい。そんな人におすすめなほったらかし資産運用をご紹介します。...

 

アインシュタインが『人類最大の発明』と称したあの運用法を実践すれば雪だるま式に資産が増えていきます!これを使わないなんてもったいない!

アインシュタイン  人類最大の発明