お金

【楽天銀行】かんたんにスーパーVIPになる裏技

こんにちは、IGです。

みなさんは楽天銀行を使っていますか?

今回は楽天銀行でスーパーVIPになる方法を紹介します。

楽天銀行ハッピープログラムとは?

ハッピープログラムとは楽天銀行の手数料優遇プログラムです。

プログラムエントリー後は取引ごとに楽天スーパーポイントが貯まり、楽天スーパーポイントを振込手数料に利用できるようになります。
またATM手数料が最大7回/月、振込み手数料が最大3回/月まで無料になるという恐ろしく有り難いサービスです。

 

IG
IG
振込手数料って地味に嫌じゃね?

 

ハッピープログラム各種ステージごとの特典

ハッピープログラムは5つのステージに分かれていてステージ毎で特典が変わってきます。

 

スーパーVIP

条件
残高300万円以上
または取引30件以上

 

特典
ATM手数料無料回数            7回/月
他行振込手数料無料回数         3回/月
楽天スーパーポイント獲得倍率      3倍
振込手数料のスーパー楽天ポイント払い  支払い可能

 

 

VIP

条件
残高100万円以上
または取引20件以上

 

特典
ATM手数料無料回数           5回/月
他行振込手数料無料回数          3回/月
楽天スーパーポイント獲得倍率       3倍
振込手数料のスーパー楽天ポイント払い  支払い可能

 

 

プレミアム

条件
残高50万円以上
または取引10件以上

 

特典
ATM手数料無料回数           2回/月
他行振込手数料無料回数            2回/月
楽天スーパーポイント獲得倍率       2倍
振込手数料のスーパー楽天ポイント払い  支払い可能

 

 

アドバンスト

条件
残高10万円以上
または取引5件以上

 

特典
ATM手数料無料回数            1回/月
他行振込手数料無料回数         1回/月
楽天スーパーポイント獲得倍率      1倍
振込手数料のスーパー楽天ポイント払い  支払い可能

 

 

ベーシック

条件
エントリー

 

特典
楽天スーパーポイント獲得倍率      1倍
振込手数料のスーパー楽天ポイント払い  支払い可能

 

IG
IG
ATM手数料もできるだけ払いたくないよね

 

各ステージは「毎月25日終了時点のお預かり資産残高」または「前月26日~毎月25日の対象商品・サービスのお取引件数」で決定します。
条件をクリアしている高い方のステージの優遇を翌月の1日から受けることができます。

そんな訳で条件を満たした翌月からスーパーVIPになれます。
かんたんにスーパーVIPになれるとは言え最低でも1ヶ月はかかりますのでご注意を!

 

かんたんにスーパーVIPになる方法

スーパーVIPになるためには「残高300万円以上」または「取引30件以上」のどちらかの条件を満たす必要がありますがどちらもなかなか高いハードルですよね。

しかし300万どころか3000円あれば3ステップでスーパーVIPになれちゃう方法を説明していきます。

 

ステップ①マネーブリッジを設定する

マネーブリッジとは楽天銀行と楽天証券をつなぐ無料の連携サービスです。

設定するだけで自動入出金が設定できたり金利が優遇されたり楽天スーパーポイントが貯まったりします。

 

準備するも
・楽天銀行口座(口座開設無料)
楽天会員の人は3分で申込完了します・楽天証券口座(口座開設無料)
楽天会員の人は5分で申込完了します

 

楽天銀行・楽天証券の口座をお持ちでない方はこちらからどうぞ⬇︎⬇︎

 

 

 

 

2つの口座が準備できたらマネーブリッジの設定をします。

楽天銀行のサイトでも楽天証券のサイトでもどちらのサイトからでも設定可能です。

 

 

楽天証券サイトでマネーブリッジを設定

 

楽天証券トップページ右上の「マネーブリッジ」アイコンから設定ページにいきます。
クリックし「設定済」となれば設定完了です。

超かんたんです。

 

 

楽天銀行サイトでマネーブリッジを設定

 

①楽天銀行トップページメインメニューの「投信証券」をクリック、
②その後「マネーブリッジ設定」をクリックします。

 

写真のように「設定済み」となればマネーブリッジ設定完了です。

とてもかんたんです。

※マネーブリッジの設定は楽天証券か楽天銀行かどちらかのサイトで設定すればOKです。両方のサイトで設定する必要はありません。

 

ステップ②自動入出金(スイープ)を設定する

自動スイープとは楽天証券で注文時、楽天証券の口座残高が不足していた場合、不足分を自動で楽天銀行から無料で自動入金するサービスです。

 

楽天証券サイトでスイープを設定

マネーブリッジ設定画面の下でスイープの設定ができます。

設定するをクリックして「設定済」となれば完了です。

 

 

楽天銀行サイトでスイープを設定

楽天証券と同様マネーブリッジの設定の下でスイープの設定ができます。

設定をクリックして「設定済」となれば完了です。

 

楽天証券、楽天銀行どちらとも0円で設定してください。
「楽天証券に残高がない」というのがポイントです!

 

ステップ③投資信託の積立を30件設定する

楽天証券では投資信託を100円~購入することができます。

ステップ③で投資信託100円積立を30件設定します。

 

楽天証券のトップページから「投信」をクリック

 

緑のボタンが目印の「積立注文」をクリック

 

ファンド名を入力するか各項目の中から選びます。

 

どの投資信託を買っていいか分からない人は資産形成を始めようから探してみてください。

 

僕は「楽天・全米株式インデックス・ファンド」を購入しています。

理由は

・日本株よりアメリカ株の方が成長率が高そう
・いつもランキング上位
・買付手数料が無料
・ファンドの管理費が安い

からです。

 

ファンドを選んだら引き落とし口座を選択します。

※ここは必ず証券口座を選択してください!!

その後指定積立日と金額を設定しましょう。

今月中にスーパーVIPの条件を満たしたい人は指定日を25日以前に設定してください。

金額は100円で大丈夫です。

 

「ポイント利用」はしない

 

「分配金コース」はどちらでもお好みで大丈夫です。
分配金が発生した際に投資の資金に回すかその都度受け取るかです。

 

口座は「特定口座」がおすすめです。

特定口座であれば源泉徴収ありの場合、原則確定申告などの申告・納税手続きをする必要がありません。

 

ボーナス設定も「しない」で大丈夫です。

最後に目論見書を確認して、「注文内容を確認する」確認して「注文する」で積立注文完了です。

 

この設定を30回繰り返します。
少し面倒ではありますが、やること自体はかんたんですし一度設定してしまえばその後は自動で注文を繰り返してくれます。

 

これでスーパーVIPになるための3ステップは終わりです。

この方法ではマネーブリッジを利用することで楽天銀行から出金される形になり、それが1取引とみなされます。毎月30本投資信託を積み立てると毎月30回マネーブリッジを利用して出金することになるので3000円(100円×30回)で「取引30件以上」を達成することができます。

これであなたもかんたんにスーパーVIPになることができます。

 

 

【おまけ】積立額を1日だけ500円にしてスーパー楽天ポイント+1倍に

 

僕は1日(ついたち)の投資信託の積立だけ金額を500円にしています。

これにより毎月の積立は3400円となりますが、

投資信託を1回に500円以上購入すると楽天スーパーポイントが+1倍になるので僕はこのやり方をしています。

※この時だけはポイントを利用するにして上限1pで設定するようにしてください(SPUの条件なので)

楽天スーパーポイントを貯めている方、楽天市場での買い物が多い方はぜひやってみてください。

 

ちなみに投資信託で毎月3000円積み立てていくのが苦しい人は投資信託を売って現金化することもできますが、楽天証券の口座は0円にしておかないとスイープが発動しなくなってしまうので売ったら即座に楽天証券口座から出金するようにしてください。

 

まとめ

 

・スーパーVIPになるには残高300万以上か取引30回以上

・スーパーVIPでATM手数料7回、振込手数料3回無料

・かんたんにスーパーVIPになるにはマネーブリッジで投信積立を30件やるべし

 

スーパーVIPになれば全国に約9000ある提携先ATMで7回手数料無料で利用できるようになりかなり使い勝手の良い銀行になります。

アプリの使い勝手もよくメインバンクとして使うのにメガバンクと比べて遜色ありません。

むしろメガバンクではありえない金利(スイープで金利0.1%に!!)ですし、楽天スーパーポイントも貯まりやすいですし、一度設定してしまえばスーパーVIPをずっとキープできるのでスーパーおすすめです。

楽天銀行使ってる方、ぜひやってみてください!

 

 

まだ楽天銀行・楽天証券の口座をお持ちでない方はこちらからどうぞ⬇︎⬇︎

 

 

 

楽天スーパーポイントを貯めている方はこちらの記事もどうぞ

楽天ポイントをお得に貯める方法【ポイントサイト比較】こんにちは、IGです。 みなさんはネットで買い物をされますか? 総合ネット通販といえばamazon、楽天、Yahoo...

 


節約・貯蓄ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村