"/>

離島での稼ぎ方と節約術とノマドっぽい暮らし

八丈島に移住した僕の仕事とお金の話

フォロー

八丈暮らし

八丈島でやってみたいこと

更新日:

こんにちは、IGです。

今日は僕が八丈島に来てやりたいなーと思うことを書いていきます。

 

 

①釣り

これは島でやることの中ではド定番かと思いますが、釣りです。

八丈島に移住してから半年以上経ちますがまだ一度もやったことありません。

昔からすごい釣りが好きかと言われたら全くそんなことはないですし、

今は釣竿も持ってないほどのやる気のなさですがやりたい気持ちはあります。

近くの港で釣るのもいいし、沖釣りもやってみたい。

知り合いの船長に頼んで海老獲りにも連れてってもらいたいしイカ釣りにも

連れてってもらいたい。

僕は釣りはほとんどやったことがないのでズブのど素人ですけど、

飲食店で働いてたことがあって一応お魚は捌けるので釣った魚を刺身で食べたり、

干物を作ったりしてみたい。

 

 

②サーフィン

あんまり詳しくは知らないけど八丈島ってわりといい波来るみたいでサーフィンわりと

有名らしいんです。

スポンサーがついて海外の大会に出る選手なんかも輩出してますし、

「タコスカップ」なるサーフィンの大会もやってるみたい。

海外で3年半も遊んでた訳だし、サーフィンとかけっこうやっちゃう系なの?と言われれば

全くやったことないですけど、あの波をかっきっていく感じがめちゃカッコ良く見えるので

一度挑戦してみたいなーと思ってます。

 

 

③スキューバダイビング

八丈島の近辺にはダイビングスポットがたくさんありスキューバダイビングは有名みたいです。

スキューバ目的で来島する人もいるくらいです。街中にはダイビングショップもたくさんあります。

僕が八丈島に来て残念に思ったのは海にビーチ(砂浜)がないことと海があんまりキレイじゃないことです。

八丈島は火山が隆起してできた島っていうのが理由らしいんだけど、海に向かっていくと岩肌からいきなり海になる。

サラサラの白砂が広がってて、ビーチパラソル立ってたり、若いお姉ちゃんが日焼けしてるような風景は一切ありません。

あと海は石垣島とかボラカイ島とかみたいないわゆる南国でイメージするようなグリーンかかったようなキレーな海を想像してた

んだけど、どっちかと言うと黒っぽい暗い海でした。

ただ八丈の海は実は透明度はかなり高いみたい。透明度高いから透き通って下の岩の色が出ちゃって黒く見えるんだとか。

そんなにキレイなら潜ってみたい。あと八丈の海ではけっこう頻繁に海ガメにも会えるようで是非とも一緒に泳いでみたい。

ダイビングはオープンの免許辛うじてもってます。

 

④家庭菜園

これは別に八丈島ならではでもなんでもないんだけど、

幸い現在の住まいの一角にちっさいスペースがあるのでそこを耕して畑をやってみたい。

東京でやろうと思ったらせいぜいベランダ菜園なことを思うと小さな畑でも充分だ。

百姓に関してもこれまたド素人で観葉植物すらも枯らしてしまうほど甲斐性もないけれど、

釣りもそうだけど、野菜も頑張って拵えて憧れの半自給自足っていうのをやってみたい。

 

 

⑤マラソン

東京にいた時は激しい運動不足に陥っており、ちょっと階段登るだけですぐに息切れするようになって

いるし、30代も半ばに差し掛かり健康にも気遣っていかないとということで運動を始めたい。

マラソンであれば野球やサッカーと違い仲間がいなくても1人でできるし道具も何もいらないので

気軽に始められるかなと。

幸いに八丈島にはパブリックロードレースと八丈島一周&八丈富士エコ・ジャーニーマラソンというマラソン大会が

あるので参加完走を目標に頑張ってみたい。

5つのやりたいことを挙げてみました。

さすが島だけあって海関係のものが多かったですね。

そして思ったより少なかったし偏りがありましたね。

もう1つやってみたいことがあるんですがそれは次回また書きますね。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村


伊豆諸島ランキング

スポンサーサイト



-八丈暮らし

Copyright© 八丈島に移住した僕の仕事とお金の話 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.