お金

ANA To Me CARD(ソラチカカード)がおすすめな理由

こんにちは、IG(@saltabiig)です。

今回は僕が愛用し続けているANA To Me CARD(ソラチカカード)の紹介をします。

 

それでは早速ANA To Me CARD(ソラチカカード)がおすすめな理由をお伝えしていきます。

マイレージカードとクレジットカードが1枚に!

飛行機に乗る人のほとんどはマイルを貯める為のマイレージカードを持っていると思いますが通常のマイレージカードはマイルを貯めるだけのポイントカードのようなものです。

このソラチカカードはクレジットカードとマイレージカードが合体しており2枚持つ必要がありません。

このカードにANAのお客様番号やICチップが入っているため、チェックインの際も手荷物検査の際もこれ1枚あれば大丈夫なのでとっても楽チンです。

 

さらにPASMOも一体化!オートチャージ機能も

このソラチカカードにはPASMOもついているのでこれさえあれば別でPASMOやSuicaを持つ必要がありません。

これ1枚で3役、空(ソラ)と地下(チカ)両方賄える交通系最強カードです。

しかもPASMOオートチャージ機能がついているので設定金額よりも少なくなったら自動でチャージしてくれます。なのでいちいちチャージする必要がありませんし、残高不足で改札ゲートにバシコってブロックされることもありません。

 

IG
IG
このオートチャージ機能、何気に便利なことこの上なし

 

 

IG
IG
定期券も搭載できちゃう!

 

フライトボーナスでマイルが貯まる

 

ANAのマイレージカードなので飛行機に乗った分のマイルは当然貯まりますが、このカードの場合、それだけでなく獲得マイルの10%分のフライトボーナスが付きます!

なのでANAの飛行機に乗れば乗っただけお得にマイルが貯めれます。もちろん通常のマイレージカードにはないこのカードオリジナルの特典です。

 

東京メトロ利用でマイルが貯まる

ANAカードなので飛行機に乗ることでマイルが貯まるのは分かりますが、このカードの場合、東京メトロに乗ってもマイルが貯まります。

 

東京メトロに乗車するだけで

平日    → 10メトロポイント

土休日 → 20メトロポイント

貯まります。

 

メトロポイントは100ポイントから交換でき、

ANAマイルへは100メトロポイント → 90ANAマイルに交換できます。

 

注意事項

・交換は月1回まで
・1回に付き20,000ポイントが上限
・もちろん無料で交換できます

 

例えば土曜日に5回東京メトロに乗るだけでもう90マイル分貯まる訳です。

 

IG
IG
東京メトロに乗るだけでマイル貯まるなんてすごくね?
IG
IG
東京メトロの売店や自販機での購入でもマイルが貯まるよ

 

クレジットカードの利用額に合わせてマイルが貯まる

このソラチカカードのブランドは日本が世界に誇るJCBです。
クレジットカードの利用額に合わせてJCBのポイント還元であるOki Dokiポイントが貯まります。

Oki Dokiポイントはマイルに交換することができますが、僕の場合、ANAマイル自動移行コースに設定しているのでポイントが還元されるとマイルが貯まるようになっています。

クレジットカードを使えば使うほどマイルが貯まる仕組みです。

 

我が家の4月のクレジットカード利用額が25.4万円で

2540マイル貯まっています。

 

 

ひと月で2500マイルなので1年続けば30,000マイル貯まります。

ちなみに30,000マイルあればアジア1(Zone3)までの往復航空券を取得することができます。

ソラチカカードで支払うとマイルが貯まって、マイルが貯まればタダで海外に行けちゃうからすごいですよね。

 

IG
IG
この中だったら、う〜ん香港か台湾に行きたいな

 

クレジットカード利用分のマイル還元には5マイルコースと10マイルコースがあり、初期は5マイルコースになっています。

 

コース還元率移行手数料/年
5マイルコース0.5%無料
10マイルコース1%5000円(税別)

 

10マイルコースの方が当然マイルは貯めやすいですが手数料もかかるので利用額に合ったコースを選ぶ必要があります。

 

10マイルにするとお得になる利用額の目安

1マイルの価値は2円とも3円とも4円とも言われています(マイルの使い方により価値が変わります)が、仮に一番安い1マイル2円で計算した場合、

損益分岐点は54万円になります。

 

・540,000円 × 0.5% = 2700マイル(5400円の価値)

・540,000円 × 1.0% = 5400マイル(10800円の価値) ー 5400円(コース費用) = 5400円

 

なので年間利用額が540,000円、月平均45000円以上使う場合は10マイルコースにした方がお得に貯めれます。

 

Oki Dokiボーナスポイントでマイルが貯まる

JCBのOki Dokiプログラムですが利用額に対するポイント還元『通常ポイント』の他に『ボーナスポイント』と言うのもあり、JCBスターメンバーズ特典Oki Dokiランドの利用で貯めることができます。

 

JCBスターメンバーズ

ソラチカカードの年間利用額(前年)が

50万円を超えればスターβとなり、ボーナスポイントが10%UPに、

100万円を超えればスターαとなり、ボーナスポイントが20%UPになります。

 

 

IG
IG
僕は去年の利用額が100万円を超えていたのでスターαでポイント20%UPになっています。やったぜ!

 

Oki Dokiランド

Oki DokiランドとはJCBが運営するポイント優待サイトでネットショッピングやネットサービス利用の際にこのOki Dokiランドを経由して利用するだけでボーナスポイントが貯まる仕組みになっています。

 

楽天市場やYahooショッピングはもちろんAmazonの買い物でもポイントがつくので僕は重宝しています。

 

JCBスターメンバーズやOki Dokiランドで貯めたこのボーナスポイントも当然マイルに交換することができるので結局カードを使えば使うほどさらにもっとマイルが貯まるようになっています。

IG
IG
どんだけマイル貯まるの!?

 

IG
IG
ボーナスポイントをマイルに交換する時は直接マイルに交換するより一旦メトロポイントに交換した方が好レートだよ

 

ガソスタでもコンビニでもいちいちマイルが貯まる

コンビニはどこ派ですか?

僕は断然セブンイレブン派です。

なぜならセブンイレブンでカード払いにするとマイルが貯まるからです!笑

 

ちなみにガソリンを入れる時はどこで入れてますか?

僕はエネオスで入れてます。

ソラチカカードならガソリン入れるだけでさらにマイルが貯まります!笑笑

 

IG
IG
マツモトキヨシ利用でもマイル貯まるよ!
貯まりすぎじゃね?

持ち続けるだけでマイルが貯まる

このソラチカカードの年会費は初年度無料で、2年目以降は2000円(税別)と年会費は発生します。

ただしカードをもち続けていると毎年「継続ボーナス」として1000マイルプレゼントされます。

持っているだけでマイルプレゼントしてもらえるなんてすごいですよね!

ちなみに1マイル2円で計算すると1000マイルは2000円となるので、年会費分は戻ってくることになります。 実質無料ってやつです。

 

IG
IG
160円は大目に見て(> <)

 

スペック

ブランドJCB
年会費2000円(税別)  初年度無料
家族会員1000円(税別)  初年度無料
ETC○ (無料)
海外旅行保険1000万円付帯
還元率0.5〜1.06%
入会ボーナス1000マイル
継続ボーナス1000マイル
フライトボーナス10%

 

デメリット・注意点

個人的にはデメリットらしいデメリットは特に感じないのですが、敢えて挙げるなら3つあります。

IG
IG
ないって言いながら3つもあるんかい

 

年間300万以上使う人はグレードアップを

先ほどのJCBスターメンバーズで紹介しましたが、ソラチカカードの場合、スターαが最高ステータスで20%UPです。これは年間利用額が100万円を超えればなれますが仮に300万円使っても1000万円使ってもスターα止まりでそれ以上ステータスは上がりません。

しかしプラチナやゴールドカードで年間300万円以上利用するとロイヤルαとなり25%UPに。さらにグレードの高いカードで300万円以上使うとロイヤルαPLUSとなりボーナスポイントは60〜70%となります。

年間の利用額が多い人はもう少しグレードの高いカードの方がお得にボーナスポイントを貯めれると言えます。

 

旅行保険がいまひとつ

スペック欄の海外旅行保険に最大1000万円とあり、一般的な補償な感じがしますがそれは死亡・後遺症障害の保険が1000万円と言うことです。

どっちかって言うとそれよりも必要そうな傷害治療費用、疾病治療費用、賠償責任、携行品損害の補償は一切ありません。皆無です。国内旅行保険に関しても一切補償がありません。

国内にせよ、海外にせよ旅行に行くのであれば旅行保険に強いクレジットカードを別でもう1枚持っていった方が良さそうです。

 

Oki Dokiプログラムボーナスポイントには有効期限が

Oki Dokiポイントのボーナスポイントには2年間の有効期限が設けられています。期限内に交換しないと失効してしまいます。

通常ポイントはANAマイル自動移行コースに設定しておけば自動で交換してくれますが、このボーナスポイントに関してはあくまで手動(自分)で交換しないといけないので忘れないように注意が必要です。

 

IG
IG
言うてそんなに大きなデメリットではないね

 

まとめ

・1枚3役で便利すぎる

・オートチャージ付きパスモ機能が便利すぎる(しかもポイント2重取り)

・マイルが貯まる要素が満載すぎる

自分が実際にメインで使っていてめちゃくちゃマイル貯まってます。

マイルでフィリピンや沖縄にも行けました。

IG
IG
次はハワイに行きます!
子どもとウォータースライダーではしゃいだりビーチでゆたーりビールでも飲みたいですね!

あなたなら無料航空券でどこへ行きますか?

 

ANAカードを発行する前に

ソラチカカード含めANAのカードを1枚もお持ちでない方は当サイトの紹介ということでANAのマイ友プログラムに登録すると入会ボーナスの1000マイルにプラスして500マイルもらえます

登録はこちらからどうぞ。
紹介コードはこちらですのでお願いします。
※マイ友登録を先にしてからカード発行してください。

 

\カードの申し込みから/

 

 

ちょびリッチ経由ならカード発行だけで8000円もらえます↓↓

こちらのクレジットカードもおすすめです↓↓

八丈島島民におすすめのクレジットカード今回は八丈島島民へのクレジットカードのすすめとおすすめのクレジットカードの紹介をします。...
楽天カードがおすすめな理由楽天カードがおすすめな理由はたった2つと言っても過言ではないです。...
dカードGOLDがおすすめな理由今回は島人が持つべきクレジットカードその④dカードGOLDの紹介をします。...
Amazon mastercardがおすすめな理由そんな八丈島なのでネットショッピングは欠かせません。そこで今回はネットショッピングの最大手アマゾンでの買い物がお得になるamazon mastercardの紹介をします。...

 

 

スポンサーリンク