ソーシャルレンディング

怪しいと評判のクラウドバンクをやってみた感想と実績を公開

怪しいと評判のクラウドバンクをやってみた感想と実績
悩める人
悩める人
クラウドバンクって実際どうなん?
絶対怪しい系だよね?

 

クラウドバンクはソーシャルレンディングと呼ばれる投資の商品です。

ソーシャルレンディングという言葉は馴染みがなく不透明・怪しく感じる人も多いと思います。

 

何を隠そう僕も絶対に怪しい系だと思ってました。

でも物は試しにと思って少額で始めてみたら僕の大好きな投資初心者でもできるほったらかし資産運用であることが分かりました。

 

この記事では実際にクラウドバンクをやってみた僕の感想とその実績を紹介しています。

 

IG
IG
クラウドバンクやってみたいけどなんか怪しい気もするし心配だな〜という人は参考にしてみて下さい

 

 

自画像イラストこの記事を書いている人 ▶︎ IG

 

  • 運用資金:600万円
  • 投資歴:15年
  • 運用先:FX自動売買、S&P500、ロボアドバイザー、つみたてNISA、iDeCo、ポイント投資、仮想通貨、国内外株式など

 

クラウドバンク

クラウドバンクをやってみた感想

クラウドバンク やってみた

実は僕にとってはクラウドバンクが初のソーシャルレンディング投資でちょっとドキドキしてたんですが、率直な感想は以下の通りです。

 

・かんたん
・完全にほったらかしなので楽
・普通に目標通りの利益が出た

 

IG
IG
これ、マジな感想です

 

①かんたん

クラウドバンクは運用開始までのステップが少なく資産運用としてのハードルが低いです。

「投資とか資産運用とかってなんだか難しそうでハードル高いんだよな〜」っていう投資初心者の人にはぴったりのやつですね。

 

②完全にほったらかしなので楽

クラウドバンクは一度投資を始めるとあとは一切やることがありません。

唯一やることと言えば分配される配当を眺めながらニヤニヤすることぐらいです。

つまり完全に放置でOKです。

①も含めてかなり初心者向け(初心者に優しい)投資だなって思いました。

 

普通に目標通りの利益が出た

僕が投資を行ったファンドは目標利回りが6.6%だったんですが、毎月分配金が予定通りに入金されました。

というか終わってみたら利回りは7.0%で目標を超えていました。

余分に出た利益に関してはファンドやクラウドバンクにネコババされそうな気もしますが投資家にしっかり還元してくれるところに好感を持てました。

 

クラウドバンクの実績

次に僕がクラウドバンクで行った投資の詳細実績を紹介します。

 

クラウドバンク 僕がやってみたファンド
ファンド名 太陽光発電ファンド1867号
運用総額 26,000,000円
目標利回り(税引前) 6.6%
運用期間 8ヶ月
運用開始日 2020年6月23日
運用終了日 2021年2月28日
運用利回り 7.0%

 

クラウドバンク 運用実績1 クラウドバンク 運用実績2
IG
IG
20%も税金かかるのが痛いけどほぼ毎月6.6%を超えてきたね

 

クラウドバンクとは

いきなりクラウドバンクをやってみた感想と実績を紹介しましたがクラウドバンク自体の紹介をします。

 

クラウドバンクとは

 

クラウドバンク トップ画像

『待つだけ資産運用』がキャッチコピーのソーシャルレンディングと呼ばれる投資です。

キャッチコピーの通り「待つだけ」が売りでホントに待っているだけでOKなんですが仕組み的には、

投資会社に出資して運用してもらい儲かった分の一部を還元してもらうスタイルの投資です。

 

クラウドバンク 関係図

クラウドバンクはインターネットを介して個人の投資家から運用資金を募り、投資会社(ファンド)に融資して運用してもらいます。

そして運用で出た利益を個人の投資家に分配する『投資家と投資会社の橋渡しをするサービスであり会社』です。

 

クラウドバンクの特徴
クラウドバンクの特徴

クラウドバンクはこれまでに3,236件の案件を終了しています(3月26日現在)が融資元本の回収率は100%です。

悩める人
悩める人
今まで一度も失敗してないってこと!?
IG
IG
そういうことだよ。すごいよね!!

 

そして毎月分配の平均利回りは脅威の7.09%となっています。

悩める人
悩める人
平均利回りが7%を超えてるってすごくない!?

 

メガバンクに定期預金で1年預けても0.2%ほどしか利子がつかないこの時代にほったらかしで利回り7%はすごいですよね。

 

投資や資産運用で資産を増やしたいけど、株やFXはリスクが高いので自分には向いてないという人や忙しくて投資の勉強をする暇もないという人にぴったりな投資です。

 

※利回りや回収率は過去の実績であり、将来における回収率をお約束するものではありません。

 

\口座開設・手数料一切無料/

クラウドバンクをやってみて感じるメリット

クラウドバンクをやってみて感じるメリットは以下の4つです。

  1. ほったらかしでOK
  2. メンタルへの悪影響がない
  3. 少額から始められる
  4. 確定申告不要

 

ほったらかしでOK

クラウドバンクは「待つだけ資産運用」なのでファンドに申し込み後は完全にほったらかしでOKです。

銘柄を選んだり、通貨ペアを選ぶ必要がありません。

 

また経済ニュースやチャートを目で追いながら「買い」や「売り」に悩む必要もありません。

ほったらかしでOKということは時間もかかりませんし、手間もかかりません。

仕事にも遊びにも寝る時間にも差し支えないのは大きなメリットです。

 

メンタルへの悪影響がない

株やFXのような投資は株価や為替の変動により評価額が上下するので一喜一憂しがちです。

評価額がプラスであればニコニコいい気分でいられるかもしれませんが、マイナスに転じた瞬間に不安になったりもします。

 

また追加証拠金が必要になりそうな場面では気が気でないほど、それはもう仕事が手に付かないほど心配になったりメンタルがやられたりすることもあります。

対してクラウドバンクは評価額などは一切なく、毎月毎月お小遣いのように分配金が配られるだけです。

 

強いて言えば

悩める人
悩める人
自分が投資したファンドが潰れてしまったり、事業が失敗したらどうしよう?

という不安が出てくるかもしれませんが、

クラウドバンクはファンドごとに担保を設定しているので万が一の場合も回収がしやすい仕組みになっているので株などに比べて安心です。

悩める人
悩める人
確かに株とかは暴落してもなんの保証も担保もないもんね

 

少額から始められる

投資というとまとまったお金が必要って思ってる人もいると思いますが、クラウドバンクなら1万円から投資が可能です。

悩める人
悩める人
自分にできる範囲で投資を始められるのは嬉しいね

 

確定申告不要

クラウドバンク 確定申告不要

投資で利益が出た際は利益に対して税金がかかります。

クラウドバンクでは分配金を受け取る時に、あらかじめ源泉徴収されるので原則確定申告をする必要がありません。

悩める人
悩める人
確定申告と聞くとなんかハードルが上がるからやらなくてもいいならた良かった

 

クラウドバンクをやってみて感じるデメリット

続いてデメリットと感じたことです。

  1. 買い直しが必要
  2. 募集なし
  3. 途中解約不可
  4. 元本割れの可能性あり

 

これはデメリットに感じるかどうかは人それぞれかもしれませんが「待つだけ資産運用」は暇です。

ほんとに待つだけなので。

売買はおろか評価額の変化ももちろんないので株やFXで感じられる「一憂」がなければ「一喜」もありません。

 

ちょっと利率の良い定期預金的なイメージで捉えていればいいかもですが、株やFXの投資をしたことある人からするとちょっと物足りない感もあるかもしれません。

 

買い直しが必要

ファンドに投資している時はほったらかしでOKですが、運用期間が終わったらまた申し込みが必要です。

クラウドバンクの運用期間は2ヶ月〜36ヶ月なので申し込み直しと言っても数ヶ月に1回レベルになってきます。

なのでほぼ手間はかかりませんが、長期間ほったらかしになるので忘れてしまわないようにしてくださいね!笑

 

IG
IG
ちなみに申し込み直しの必要のない完全ほったらかし資産運用ならロボアドバイザーがおすすめです

 

募集なし

タイミングによってはファンドの募集がすくなかったり時にはなかったりもします。

せっかくこっちがやる気になってるのに募集案件がなかったらちょっと萎えますよね。

 

IG
IG
感覚的に最近は募集がないことなないけどね
IG
IG
あと最近は目標利回りが低くなってきてる気がする。感覚的に、、、

 

途中解約不可

クラウドバンクを始めとするソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)は原則途中解約をすることができません。

株や投資信託やFXなら評価額に関わらず好きなタイミングで売却することができますがソーシャルレンディングの場合、期間中は必ず資金が拘束されるというデメリットがあります。

 

元本割れの可能性あり

先ほどクラウドバンクはファンド毎に担保を設けているので万が一の場合も運用資金を回収しやすい旨を紹介しましたが、とは言え投資には変わりないので絶対はありません。

 

プラスになることがあれば多かれ少なかれマイナスになる可能性もあります。

それを踏まえた上で投資するようにしましょう。

IG
IG
それが嫌なら利率が低くても定期預金や元本保証型の保険に加入した方がいいよ

 

クラウドバンクの口コミや評判

続いて実際にクラウドバンクで投資してる人のリアルな口コミを見ていきます。

 

 

IG
IG
これは分かります。僕少額だったので仕方ないかもですが投資してることを忘れますw
分配償還のお知らせメールが来て「あ、そういえば投資してんだ」ってなりますww

 

 

 

 

 

クラウドバンクの口コミを探ると「人気のファンドが募集開始とともに満額になってしまってなかなか投資できない」という口コミが圧倒的に多いです。

いい案件が即完売状態になってしまうのは投資家したら残念なことですが、3億の案件がすぐにいっぱいになってしまうということは多くの投資家が大金を注いでいるということであり、それだけ信頼性も高いともとれそうですね。

悩める人
悩める人
たしかに!投資案件が魅力的じゃなかったら一瞬で満額になることなんてないもんね

 

クラウドバンクをやってみた感想まとめ

 

・本当に待つだけでOK
・過去の融資回収率100%
・平均利回り7%超え
・人気のある案件はすぐなくなる
・株価や為替に影響されずメンタルへの悪影響がない
・毎月分配金がもらえて嬉しい
・なのに銀行の利子よりはるかに利率が高い
・投資初心者でもできる
・1万円から始められる
・手数料無料

クラウドバンクはいいサービスですが僕個人としてはあまりやらないと思います。

なぜなら僕は多少手間がかかったりリスクがあったりしても利回り10%以上を狙いたいからです。

ですが、投資に手間をかけたくない人・リスクの少ない運用をしたい人・投資初心者にはかなりおすすめです。

 

多少リスクがあってもリターンを大きく伸ばしたい方はこちらの記事を参考にして下さい。

 

 

 

ローリスクで待つだけ資産運用をやりたい人はこちらから↓↓

 

 

 

え!?まだ資産運用やってないの??

資産運用と聞くと損する・リスクが高いと言うイメージをお持ちの人も多いかと思います。

確かに資産運用・投資にリスクは付き物ですが物価が上昇しているにも関わらず賃金が上がらないような現代においてはリスクを取らないことがリスクです。

もちろん初心者が闇雲に手を出せば痛い目に遭う可能性が高いですが、リスクを抑えた運用をすれば初心者でも資産を増やすことができます。

 

こちらの記事では

🔰初心者でもできるほったらかしでOKのおまかせ資産運用を紹介しています↓↓

おすすめのほったらかし資産運用ポップアップ
初心者向けの資産運用6選|おすすめのほったらかし資産運用資産運用に興味があるけど何から始めていいか分からない、けど投資の勉強するのとかめんどくさい。日経新聞とか読めない、けどお金増やしたい。そんな人におすすめなほったらかし資産運用をご紹介します。...

 

アインシュタインが『人類最大の発明』と称したあの運用法を実践すれば雪だるま式に資産が増えていきます!これを使わないなんてもったいない!

アインシュタイン  人類最大の発明