"/>

投資

投資についての考え方

更新日:

 

 

 

こんにちは、IGです。

突然ですが皆さんは投資をされていますか?

投資をされている方は投資と言うものを理解された上でやってることと思います。

投資をしてない、もしくはしたことがない方は投資に関してどのようなイメージがあるでしょうか?

 

 

・ものすごくお金が儲かる

・リスクの割には大して儲からない

・ものすごくリスクが高くて大損する

・頭がよくないと儲からない

・運がよければ儲かる

・大金がないとできない

 

 

などなどいい印象があれば悪い印象もあるかと思いますが、

今回はその投資に関して書いていきます。

 

 

投資とは

 

そもそも投資ってなに?って感じですよね。

 

投資とは『お金もしくは時間や労力をかけて将来の利益や成果を増大させること』です。

 

一般的には株やFXなどのお金の意味で使われやすいですが、投資はお金に限った話ではありません。

 

例えば1日の車の生産が100台の工場で

生産設備を増加させたり、生産性を向上させたりして

1日の生産台数を増やす、これも投資です。

 

話が少しそれましたがお金の投資も同じで、『将来の利益のためにお金をかけること』です。

 

 

例えば株の場合、

これから利益が出そう、成長しそうな企業の株を購入し、後に企業価値が高まり、株価が上昇したタイミングで売却すれば利益となります。

 

為替や金や原油なども同じです。

今後の値動きの予想(上昇もしくは下降)して売買をする。予想通りの値動きになれば利益となります。

注意しなければいけないのは予想に反した値動きになれば損失になるということです。

お金をかければ必ず利益が出るものではなく、損失が出る可能性を含んでいるのが投資の特徴です。

 

IG
投資こえ〜

 

金融商品の中には元本保証のものもあります。

元本保証は投じた金額が目減りすることがない金融商品です。

いわゆるノーリスクというやつです。

 

そのかわり元本保証の商品はリターン(利益)も多くないのが特徴です。

 

IG
ノーリスクハイリターンの投資があればやるんだけどな〜

 

 

投資と投機の違い

 

たまに投資と投機を同じように考えている方がいるんですが、

投資投機は違います。

 

 

投機と言うのは『不確実だけど当たれば大きな利益になる事を狙う行為』、『短期間で大きなリターンを狙う行為』でギャンブル、賭博、パチンコ、カジノ、競馬や競艇などがそれにあたります。

当たれば1日で、一瞬で、2倍、10倍、100倍もあるけれど当たらなかったら0というのが特徴です。

 

対して投資は長期的にお金を増やしていくものです。

もちろん損失を被ることもありますが、投機のように超短期間で0になることはほぼほぼなく(運用の仕方によります)

100万円が105万円になったり、90万になったりと投資商品の値動きに応じて評価額が変動しますが、投機と比べて値動きの幅は小さいです。(金融商品や運用の仕方によります)

あと一時は含み損になっていたけど、そのまま持ち続けてたら評価額がプラスになるなど、含み利益や含み損失が変動するのも投資の特徴です。

 

投機の場合は、完全にマネーゲームでハイリスク・ハイリターンです。

違いをよく理解した上で運用をしましょう。

 

IG
男なら3連単でしょ

 

 

投資の種類

 

投資にはどんなものがあるのか。簡単に紹介していきます。

 

株式投資

昔からあるポピュラーな投資で会社が発行している株を購入してその会社に投資をします。

株の配当で利益を出すインカムゲインと売買で利益を出すキャピタルゲインと2種類の方法があります。

取引が可能な上場企業は約3500社あり、利益を出すには最低限の知識や情報が必要です。

最近では株主優待目当てで株を保有する方も増えています。

 

 

投資信託

投資のプロにお金を預けて運用を任せる商品で投資の知識がない方、初心者向きです。

手間もかからず楽ですが、自身で運用するわけではないので知識や経験になりません。

プロに任せるからと言っても必ず利益が出るわけではありませんが、手数料は必ずかかります。

 

 

ETF(上場投資信託)

金融商品取引所に上場している投資信託です。

取引所の取引時間中であればいつでも売買することができます。

通常の投資信託と比べて手数料が安いのも特徴です。

 

 

債券

社債や国債など、国や会社がお金を集めるために発行するものです。

資金調達するために発行するという点は、株式と同じですが、債券の場合は予め利率や満期日などが決められています。

安定性は高いですが利益率の低い商品です。

 

 

希少価値がとても高く、価値がゼロになることがありません。

紙幣だと国が破たんした時などに紙切れになるおそれがありますが金の場合はその心配がありません。

金がインフレに強いという点もメリットですが、利子や配当金が生まれないというデメリットもあります。

また長期的に見れば価値は上がっていますが、短期間での大幅な価格変動もないので売買による利益の出し方は難しいかもしれません。

価値が0にならないという点から分散投資の1つとして考えるのがいいでしょう。

 

 

日経平均先物取引

日経先物取引は日経平均株価を売買する取引です。

レバレッッジをきかすことができるので少ない資金で大きな金額の取引をすることができます。

「買い」でも「売り」でも利益を出すことができます。

 

 

 

FX(外国為替証拠金取引)

異なる通貨の売買です。為替レートは常に変動しているのでその価格差で利益を出します。

レバレッジをかけることができるので少ない資金で大きな金額の取引をすることができます。

スワップポイントという金利を受け取ることもできます。

 

 

仮想通貨

インターネット上で利用できる通貨です。

日本円や米ドルと違って紙幣がないのが特徴です。

「ビットコイン」が2017年に超高騰し、2018年の1月に大暴落しましたね。億り人になるチャンスもありますが、自殺者を出してしまうほどの怖さも兼ね備えています。

 

 

不動産投資

アパートやマンションを購入し、他の人に貸すことで家賃収入を得る投資です。

「空室」になってしまうと家賃収入が得られなかったり、地震や火災などで大きな損害を被る可能性があったり、売りたいと思った時にすぐに売れないなどのデメリットがあります。

生命保険の代わりに購入される方もいます。

 

 

REIT(不動産投資信託)

投資信託の不動産バージョンです。

お金を不動産のプロに預け、プロに運用してもらい利益を出す投資です。

不動産投資のデメリットをカバーした投資を言えます。

 

IG
一概に投資と言っても色々な種類があるので特徴やリスクを理解して自分にあった投資をしよう

 

投資の必要性、なぜ投資をするのか

 

僕は20歳の頃から投資を始め、今でも投資をしています。

なぜ僕は投資をするのか?

 

それはお金持ちになりたいからです。

 

もう少し掘り下げて言うと僕は働きたくないんです。

 

なのでゴロゴロ寝ててもお金が入ってくるようにしたいんです。

行きたいと思った時にすぐに海外旅行に行けるようにしたいんです。

 

ただ、

自分の体は1つしかなくて、

自分の1日は24時間しかなくて、

でもそのうちの8時間くらいは寝てるし実質10〜12時間くらいしか働けない。

だから労働収入(自分で働いた分の収入)だと限界があるんです。

だから僕も頑張って働くけど、労働収入以外の収入が欲しいんです。

お金も働けるんだったら働いて欲しいんです。

そう思ってます。

 

 

実際タンスに入れてても1円も増えないし、

銀行に預けても0.001%くらいし利子つかないし、

 

だったら投資してお金にお金を生み出してもらった方がいい。

そう思って投資しています。

 

 

日本の物価は少しずつ少しずつ上昇しています。

それに対して資産の金額はそのままです。100万円は10年後20年後も100万円です。

でも今は100万円で買えるものが10年後は105万円になってたりして100万では買えなくなったりします。

 

物価の上昇に伴って給料が上がってくれれば生活に支障は感じないかもしれません。

資産は使わなければ減りませんが増えることもありません。

それなのに100万円で買えたものが買えなくなるって言うのは結果的には資産が目減りしてってる形になります。

 

使ってもないのに貯金(資産)の価値が目減りしてったら悔しくないですか?

お金をただただタンスや銀行で寝かせておくのはもったいなくないですか?

貯金(資産)がお金を稼げるんだったら貯金(資産)にも稼いでもらった方がよくないですか?

 

僕は貯金(資産)が働いてくれてお金を稼いでくれたらとても嬉しいです。

なので僕は投資をしていますし、自分の資産を守るという意味でも投資は必要だと思います。

 

 

投資を始める前に

 

投資が必要かどうかは人それぞれだと思いますが、

今の収入に満足していて、

家も車も欲しいもの全部買えて、

老後の心配も、子どもの教育費から孫のお小遣いまで一切のお金の心配がない人って言う人には必要だと思います。

やりたいことをやるためにも夢を叶えるためにも自分の人生を豊かにするためにも投資は必要だと思います。

世の中の大抵の大富豪は投資しています。

なので投資はおすすめします。

 

ただし100%儲かる投資なんて存在しません。

投資にリスクはつきものです。

リターンが大きくなればリスクも大きくなります。

 

リスクをしっかり想定して投資をしましょう。

資産を増やそうと思って損してしまったら意味がありません。

資産を全部失ってしまって生活すらもできなくなってしまっては意味がありません。

僕は1日で100万の損失を出してしまったこともありますが、とてもとても悲しかったです。

株で儲かったお金を借金返済に当てればよかったんですが、調子に乗ってハイリスクハイリターンに手を出してしまい、

見事借金生活に逆戻り。とても苦い経験をしました。

投資は生活の資金とは別の余剰金で行うようにしましょう。

 

初めて投資をする人はなんのための投資どれくらいの期間運用してどれくらい利益を出したいのか明確にしましょう。

それによって負うリスクが変わってきますし必要以上のリスクを回避することができます。

 

 

 

まとめ

 

icon-check-square-o投資とは将来の利益のためにお金を投じることで、うまくいかないと損失が出ることもある

icon-check-square-o投機はギャンブル性が高く一か八かに賭けるもので投資とは違う

icon-check-square-o特徴やリスクを理解して自分にあった投資をしよう

icon-check-square-oタンスや銀行に預けてても資産は増えないが資産価値は物価の上昇に合わせて目減りしていく

icon-check-square-oお金を働かせないともったいない

icon-check-square-o投資はあくまで余剰金で。生活のためのお金で投資しない

icon-check-square-o目的、期間、目標金額を設定して不要なリスクを回避しよう

にほんブログ村 投資ブログ 投資情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村


金融・投資ランキング

スポンサーサイト



-投資

Copyright© 八丈島に移住した僕の仕事とお金の話 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.